コツコツDIY ~DIY初心者が挑戦する、賃貸マンション改造計画~

狭い賃貸マンションを、スローペースでコツコツ改造中。初心者&車無しでもできるDIY事例や、調べたこと、使ったもの、失敗談など。2019年6月にうつ病発症。病気と子ども達の事を書くこともあります。

「いてくれるだけでいいんだよ」

 

こんばんは(*´∇`*)

うつ病主婦の なつみかん です(*´ω`*)

 

ブログタイトルは、うつ病でダメダメな私に、夫と子ども達がかけてくれた言葉です。

 

 

うつ病になり、仕事を辞め、家事も満足にできず。

 

夫にも迷惑をかけ。

 

 

価値がないどころか、お荷物じゃないか。

私はただの穀潰しだ。

子ども達にも夫にも迷惑をかけて。

私なんか居ないほうがいい。

 

 

ずっとそう思っていました。

 

 

 

夕飯の仕度がなかなか始められずにいた、ある日。

情けなくて、申し訳なくて、テレビを見ていた長男に、布団の中から謝りました。

 

「ごめんね、今日もご飯遅くなるかもしれないよ。お腹すいてるよね、ごめんね。ママこんなんでごめんね」

 

 

すると、長男(小2)は、慌てた様子で

「いいんだよママー‼️」と言いながら、ビュンと飛んできて布団に入り、私をギュッと抱き締めてくれました。

 

そして、可愛らしい笑顔で、私の目をしっかり見つめて、言ってくれたんです。

 

 

 

「いいんだよ、ママ。

 ママはね、いてくれるだけでいいんだよ」

 

 

 

 

そして、力いっぱい説得してくれました。

 

「ママはね、頑張ってるよ」

「お洗濯もしてくれたしさ‼️

    手洗いするところもキレイにしてくれたしさ‼️

    ご飯もさ、作ってくれてるしさ‼️」

 

「僕ね、ママに無理してほしくないの」

 

「ママ、頑張り過ぎないでね」

 

 

 

洗濯物は常に溜まっているし、夫や子ども達に干すのを手伝って貰っているし、

お掃除も数日おきになってしまっているし、

ご飯だって、毎日きちんと作れているわけではありません。

 

普通の主婦なら、当たり前に、もっともっとキチンとやってることです。

私は半分も、1割もできていないのに。

 

 

それなのに、

普通と比較して「できていないこと」を見るのではなく、

「できたこと」を見てくれる長男。

なんなら、「なにもできなくてもいい」とまで言ってくれる。

 

 

なんて優しい子なんだろう。

なんて愛しいんだろう。

私は、なんて幸せ者なんだろう。

 

 

ありがとう

ありがとう

 

 

 

その後、別の日に、長女と夫からも、それぞれ同じ言葉を貰いました。

 

 

ありがとう

ありがとう

私も、あなたたちのことを大切に、大切に想っているよ。

 

 

早く治すからね。