コツコツDIY ~DIY初心者が挑戦する、賃貸マンション改造計画~

狭い賃貸マンションを、スローペースでコツコツ改造中。初心者&車無しでもできるDIY事例や、調べたこと、使ったもの、失敗談など。2019年6月にうつ病発症。病気と子ども達の事を書くこともあります。

ステイン・ワックスで《白》《黒》塗装‼️アサヒペンの『水性WOODジェルステイン』を試してみました✨【防水性】【上塗り】

 

 

こんにちは(*^^*)

素人DIYerで うつ病主婦のなつみかんです💖(*´ω`*)

f:id:natsumikandiy:20200503111459j:plain

 

皆さんは、ステインやワックスを使って、木目を残した《白》や《黒》の塗装をしたいと思ったことはありますか?(*´ω`*)

 

私は、子ども部屋を白基調にしているのですが、

ペンキも良いけど木目が残った方が優しい印象になるなぁ…ということで、《白の木目》。

 

大人用のデスクをウォリストで作りたいのですが、

ウォリストで作る柱(側板)を、黒の木目で作ると落ち着いた印象になりそう…ということで、《黒の木目》塗装にチャレンジしたいと思ってます✨

 ステインやワックスなら、狭いマンションで作業しやすい…という事情もあって( ´∀`;)💦

 

 

今日は、《白の木目》《黒の木目》塗装に、アサヒペンの『水性WOODジェルステイン』を試してみたので、使用感などをまとめてみました✨

 

 

最初、昔購入した水性ステインやオイルステイン、ワックスなんかを試し塗りしてみたのですが…なんか薄い😱💦

 

もう少し濃いめに色づくモノはないかしら…

 かつ、やっぱり出来れば【防水性】も付加させたい…

(お掃除で水拭きしたいから)

 

そうして色々調べた結果、辿り着いたのが“アサヒペン“の『水性WOODジェルステイン』でした✨

 

『アサヒペン  水性WOODジェルステイン』は簡単で機能的🎵

 

“アサヒペン“の『水性WOODジェルステイン』は、

屋内外用の水性ステインで、屋内家具のDIYにはもちろん、ラティスやプランター、ウットデッキなどの屋外DIYにも利用できます✨

 

屋外にも使える塗料なので、耐候性(日光、雨)に優れ、防腐・防カビ効果もあります。

つまり、防水性もあるということ✨

 

また、豆由来の天然ジェル化剤配合で、布で刷り込むように塗るタイプ。刷毛は必要ありません✨

ジェルタイプなので、他の水性ステインと比べ色付きが良いという利点も✨

 

近くのホームセンターにも売っていたのですが、私は楽天の『測定器・工具のイーデンキ』さんで購入しました✨

 

 

《ジェルステインのみ》と《ジェルステイン+上塗り塗料》を比較してみました

早速、ツーバイ材の端材に試し塗り🎵

f:id:natsumikandiy:20200430013832j:plain

『水性WOODジェルステイン』を二回塗りしたあと、

【水性ウレタンニス】、【ワックス】、【油性ニス】を上塗りして、

《塗装の手軽さ》《色》《撥水性》《手触り》《水拭き結果》等を比較してみました✨

 

用意したのは↓の四種類です💖(*´ω`*)

①水性WOODジェルステインのみ(二回塗り)

②+『和信 水性ウレタンニス 透明クリヤー』

③+『クリアペーストグレイズ(油性ニス)』

④+『オールドウッドワックス ホワイト』

 

②のウレタンニス、③のクリアペーストグレイズ(油性ニス)は、小さいもので1,000円程度。

④のオールドウッドワックスは大きめのものしかなく、3,000円程度です。伸びが良くかなりもつので、①、②と比べて高価という訳ではありません。

 

 『クリアペーストグレイズ』について、詳しくは✨↓

www.natsumikandiy.com

 

 

《塗装の手軽さ》

※すべて塗装前に240番のヤスリで塗装前研磨しています。

 『①水性WOODジェルステイン』(二度塗り)

→よく振ってからウエスにつけ、木材にサッと塗り広げるだけ✨

私はサイズアウトした子ども服(肌着やTシャツがオススメ)を使っています🎵

無造作に塗ってもムラにならず、あっという間に塗装完了🎵

水性なので、手についても石鹸で洗えばすぐに落ちますし、ベタつきや匂いもありませんでした✨

 

手触りをより良くしたい場合は、二回目塗布乾燥後に400~600番のヤスリをかけ、3回目を塗ると良いですよ。

    1回目の塗布乾燥後だと、塗装が薄すぎるので2回目の塗布乾燥後のヤスリがけがオススメです✨

 

『②和信 水性ウレタンニス 透明クリヤー』を上塗り(三回塗り)


ニスは、 【薄く、ムラなく、重ね塗り】する必要がありますし、ハケの毛やホコリが付いてしまうと取り除くのが難しいので、塗装には少し気を使います。 

 

手順は↓。

  1. 塗装面のホコリをしっかり取り除く。
  2. ハケを100番台の荒いヤスリにこすらせ、抜け毛をしっかり取り除く。
  3. 容器をよく振ってから別の容器に取り、泡が落ち着くまで五分程度放置する。
  4. ハケにニスを染み込ませ、容器の縁で余分なニスを取って垂れないようにし、塗り始める。
  5. 全体に塗ったら乾燥させ(二時間以上)、二回目を塗って乾燥させる。
  6. 3回目(仕上げ)を塗る前に、400~600番のヤスリで軽く撫でるように研磨する。
  7. 研磨で出た粉をしっかり拭き取り、3回目を塗る。
  8. 一日乾燥させて、完成✨

 

今回は試し塗りなので刷毛を使いましたが、デスク天板など広い面をムラなく塗るには『コテバケ』がオススメです💖(*´ω`*)

 ※ちなみに、広い面で刷毛を使う場合、100均アイテムでは『ダイソーの平刷毛』がオススメですよ🎵

 

このように、道具や塗り方に気を遣って塗り重ねる必要がある為、水性ウレタンニスの上塗りは決して《手軽》とは言えません💦

慣れている方や、十分な作業スペースがある方にとっては大した事ではないかもしれませんが、初心者/不器用/狭い作業スペースだと、ちょっと面倒だな…というのが正直な感想です。

 

 

『③クリアペースト グレイズ(油性ニス)』を上塗り(二度塗り)/
『④オールドウッドワックス ホワイト』を上塗り(二度塗り)

→③、④ともに、ウエスに付けて塗り広げるだけです。

    『塗って乾燥』を二回繰り返すだけ。

    やすりがけ等も、特に必要ありません。

 

手触りをより良くしたい場合は、二回目塗布乾燥後400~600番のヤスリをかけ、3回目を塗ると良いですよ。

    1回目の塗布乾燥後だと、塗装が薄すぎるので2回目の塗布乾燥後のヤスリがけがオススメです✨

 

     塗料が手につくと落ちにくい為、作業時に手袋必須なことと、使用後のウエスは水を染み込ませて捨てるくらいの手間。全く苦になりません(*^^*)

 

 ちなみに、今回は《黒》の『ワックス』は持っていないので試しませんでしたが、黒のワックスなら『ビンテージワックス エボニーブラック』が良いかなと思ってます(*^^*)

 

《色》について

 上:水性ジェルステイン二回塗り

中央左:水性ジェルステイン二度塗り→クリアペーストグレイズ二回塗り

中央右:水性ジェルステイン二度塗り→水性ウレタンニス(艶ありクリヤー)3回塗り

下左:水性ジェルステイン二度塗り→オールドウッドワックス(ホワイト)二回塗り

下右:無塗装

f:id:natsumikandiy:20200502004056j:plain

 

『①水性WOODジェルステイン』(二度塗り)

 水性ジェルステインだけで、木目を残しながらもしっかりと白く色が着きました✨

f:id:natsumikandiy:20200502010416j:plain

 

『②和信 水性ウレタンニス 透明クリヤー(艶あり)』を上塗り(三回)

ジェルステインの色は保ちつつ、艶が出た感じです✨

艶が出た分、印象は割りと変わります。

f:id:natsumikandiy:20200502011253j:plain

黒だともっと解りやすくツヤツヤです(*^^*)

f:id:natsumikandiy:20200502011348j:plain

 

『③クリアペースト グレイズ(油性ニス)』を上塗り

色に最も影響が出たのがこちら。

写真だと暗くてちょっと分かりにくいのですが、どうしても黄色っぽくなります💦

黒だと目立たないのですが、必ずくすんだ色合いになるので、鮮やかな色あいを残したい場合には向きません。

f:id:natsumikandiy:20200502012320j:plain

f:id:natsumikandiy:20200502012356j:plain


 

『④オールドウッドワックス ホワイト』を上塗り

ステインでも割りとしっかりめに色が着きましたが、ホワイトのワックスの重ね塗りで、更に白くなりました✨

それでも、木目は残っています✨濃いめの白木目にしたいなら、この組み合わせはオススメです💖(*´ω`*)

f:id:natsumikandiy:20200502020333j:plain

 

《手触り》

『①水性WOODジェルステイン』(二度塗り)

塗装前に240番で研磨しただけでは、手触りは若干ザラザラした感じ。

痛くはないですが、すべすべという感じではありません。

試しに、半分だけ二度塗り後に600番のヤスリをかけてから3回目を塗って完成させたところ、色は若干薄くなったものの、手触りはスベスベになりました✨

 

ジェルステインのみでスベスベの手触りにしたいなら、塗って乾燥させる度に、乾燥後に600番のヤスリをかけてから塗り重ねると良いと思います🎵(*´ω`*)

 

 

『②和信 水性ウレタンニス 透明クリヤー(艶あり)』を上塗り(三回)

水性ウレタンニスは、表面に固い塗膜を作って保護するもの。仕上がりはツルツル です(*^^*)

湿った手で触ると、少しペタペタする感じです(*´ω`*)

 

『③クリアペースト グレイズ(油性ニス)』を上塗り

水性ウレタンニスのように塗膜がはった感じはなく、サラサラした手触りです(*´ω`*)

 

『④オールドウッドワックス ホワイト』を上塗り

手触りが最も良くなります✨

ジェルステイン塗布前に240番で研磨しただけでも、オールドウッドワックスを塗ると、手触りはすべすべサラサラ💖(*´ω`*)

モップ等でホコリ取りしやすそう~な感じです(*´ω`*)

 

 

《撥水性》/《水拭き結果》

霧吹きで多めに水をかけ、マイクロファイバーのクロスで拭いてみました(*´ω`*)

f:id:natsumikandiy:20200502150428j:plain

見えにくいですが、霧吹きで水を多めにかけてます

 

f:id:natsumikandiy:20200502151329j:plain

 

『①水性WOODジェルステイン』(二度塗り)のみ

→水はあまり弾かず、ペタ~ッと広がりますが、染み込んでる感じはしません。

 

f:id:natsumikandiy:20200502150529j:plain

 クロスで拭いても、軽く拭いた程度では色は落ちてきません。

汚れが付いた想定でゴシゴシ拭いたら、少し落ちてきました💦

 

拭き心地は、四種類の中では最も重め。引っ掛かる感じはありません(*^^*)

f:id:natsumikandiy:20200502151401j:plain

 

『②和信 水性ウレタンニス 透明クリヤー(艶あり)』を上塗り(三回)

さすがはウレタンニス✨どれほど水をかけてもしっかり弾いてくれます✨

ツルツルなので、マイクロファイバークロスでも軽い拭き心地✨

四種類の中で最も楽に拭けました(*´ω`*)

f:id:natsumikandiy:20200502152648j:plain

当たり前ですが、塗装が剥げる感じもありません。

f:id:natsumikandiy:20200502152602j:plain

 

 

『③クリアペースト グレイズ(油性ニス)』を上塗り

水性ウレタンニスのように塗膜がはった感じはないのに、しっかりと水を弾いてくれます✨

f:id:natsumikandiy:20200503003359j:plain

ゴシゴシ拭いても塗料が落ちている感じはありません。

拭き心地も、引っ掛かる感じもせず、楽チン💖(*´ω`*)

こちらも二度塗り後に600番のヤスリをかけてから3回目塗ったら、よりスベスベになりましたよ🎵

f:id:natsumikandiy:20200503003427j:plain

 

『④オールドウッドワックス ホワイト』を上塗り

しっかり水を弾いてくれます✨

f:id:natsumikandiy:20200503011346j:plain

さっと水気を拭いただけでは色落ちはしません。

ただし、汚れが付いた想定でゴシゴシ拭いたら、色が付いてきました💦

水性ジェルステインと同様、擦ると色落ちするので、デスクやテーブルなど、汚れが付きやすい場所には不向きのようです💦

 

ちなみに、染みも付きやすいのかと思ってコーヒーを付けて拭いてみましたが、

オールドウッドワックスもジェルステインも、コーヒーの色がついてしまうことはありませんでした(*^^*)

 

 

 

まとめ

水性WOODジェルステインは、それだけでも十分な色付きと防水性が期待できます。

ワックスを塗るとさらに濃い色合いになり、防水性が増します。

ただし、ジェルステインやワックスは、ゴシゴシ拭くと色が落ちてしまうので、使用で汚れの付きやすいデスク・テーブルの天板、カフェトレイ等には向かないと思います。

棚板等に使うのがオススメです💖(*´ω`*)

 

水性ウレタンニスを上塗りすると、ツルツルした固い塗膜ができ、高い撥水性をもちます。今回使用した『和信 水性ウレタンニス』は食品衛生法にも適合していますので、子ども用のデスク天板や、小さいお子様のいる家庭のテーブル天板、カフェトレイ等にも安心して使えます。

 

ただし、塗装・乾燥中のゴミの付着や塗りムラ、研磨時の塗装剥げなど注意が必要な為、作業は他の塗料に比べて少々面倒。

作業(乾燥)スペースも十分に確保する必要がありそうです。

 

クリアペーストグレイズ(油性ニス)は、作業の簡単さ、撥水性、手触りの良さにおいてレベルが高く、最もオススメしたい塗料です。

水性ウレタンニスのように「保護膜を付けた」感じにはなりませんが、しっかりと保護してくれます✨

メンテナンスも簡単なので、棚は勿論大人用のデスク天板等にも良さそうです💖(*´ω`*)

 

が、どうしても黄色っぽくなってしまいます。

『深みのある色合い』ではありますが、鮮やかな白色にしたい場合は不向きです。

 

※ちなみに、『黒』のジェルステインだと、↓こんな感じです。

f:id:natsumikandiy:20200502011348j:plain


『水性WOODジェルステイン』は、屋内家具にも利用できる水性ステインでありながら、着色や防水性に優れたとても使いやすいステインでした✨

 

伸びも良いので、他の水性ステインよりも少ない量でしっかり色付く印象です✨

また、嫌な臭いが全くしない&ベタつきもありません。

ウエスで塗れるので刷毛や容器も不要。

水性ステインなので、手についてもすぐに落ちますし、発火の心配もありません(*^^*)

 

 

 用途に応じて、上塗りの有無や種類を選択して、より快適に使いたいと思います💖(*´ω`*)

 

カラーも豊富で値段もお手頃なので、ぜひぜひ試してみてくださいね(*´ω`*)

 

 

 ではでは(*^^*)

長くなりましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました(≧∇≦)

 

 

www.natsumikandiy.com

 

room.rakuten.co.jp