コツコツDIY ~DIY初心者が挑戦する、賃貸マンション改造計画~

狭い賃貸マンションを、スローペースでコツコツ改造中。初心者&車無しでもできるDIY事例や、調べたこと、使ったもの、失敗談など。2019年6月にうつ病発症。病気と子ども達の事を書くこともあります。

【男前DIY】リーズナブルな棚受けをアンティーク加工で変身させよう-1~カラーアングル編~

こんにちは(*´∇`*)

ご訪問ありがとうございます✨

スプレー塗料にどハマり継続中の

なつみかんです(*´ω`*)

 

以前、すごく欲しい棚受けがあるのに、送料が高すぎて買えない…と嘆きました

( ´∀`;)

natsumikandiy.hatenablog.com

 いつか買うぞ…と狙い続けてはいるのですが、

最近、急遽棚受けが必要になりまして💦

 

改めて、別の似たようなアングルを探し続けてみたものの…

 やっぱり高い‼️(´Д`)とか、サイズが足りない‼️(´Д`)とか…

 

で、カラーアングルってありますよね?

簡単に棚を作れて、パーツを組み合わせることで、形も様々にできるっていう…

 

 

そのカラーアングルを、棚受けアングルとして使ってみようと思ったわけです(*´ω`*)

 

私が使ったのは、ホーマックで購入した「ダイソー」のカラーアングル。

カラーバリエーションは、

ホワイト、ブラック、シルバーの三色。

光沢があり、艶々した色合いです。

 

ホームセンターでは、何故かシルバーだけ高かったので、黒を購入( ´∀`)

300mmで、1本300円程度でした✨

 

そのまま使っても良いかと思ったのですが、

私はやっぱり、艶々したのは苦手で💦

 

マットブラックでアイアン風にするか、

シルバー+錆加工にすることに✨

 

チョークボードスプレーが残り少なくなっているので、

今回はシルバー+錆加工を試してみました✨

 

使ったのは、メッキ調スプレーシルバーと、

ラストオリウムのマルチカラーテクスチャー/オータムブラウン

それを、前回記事で書きました✨

natsumikandiy.hatenablog.com

 次回またアングルとチョークボードスプレーを入手したら、

欲しかった黒皮鉄風の塗装にチャレンジしようと思ってます✨(*´∇`*)

 

 

塗装は、前回の記事で書いたように、

ミッチャクロンをスプレーしてから、

メッキ調スプレー、マルチカラーテクスチャー、

チョークボードスプレーを✨

(順番にスプレーしただけですが💦)

(薄く、何回にも分けて、少しずつ塗り重ねるのがポイントです‼️✨)

 

黒のカラーアングルを塗装

上から、

メッキ調スプレーのみ

メッキ調スプレー+チョークボードスプレー

メッキ調スプレー+マルチカラーテクスチャー

メッキ調スプレー+チョークボードスプレー+マルチカラーテクスチャー

 

早速、取り付けてみました✨

 

f:id:natsumikandiy:20190819194301j:plain

 

カラーアングルはネジ穴が大きい(M6)ので、

M5のネジを使用するか、

ビス+ワッシャーを使用すると良いです(*´ω`*)

 

【M5のネジを使う場合】

私はM5の[さらタッピング]と[トラスタッピング]を試してみました✨

下穴をあけるため、3~4(出来れば4)のドリルビットが必要です。

 

f:id:natsumikandiy:20190819194441j:plain

トラスタッピング

f:id:natsumikandiy:20190819194603j:plain

下が[さらタッピング]

【ワッシャーを使う場合】

ワッシャーを使う場合は、外径12はあった方が良いので、[M5、外径12]のワッシャーと、太さ3mm以上のスリムビスか皿木ねじを組み合わせると良いです(*´ω`*)

下穴用に、2~2.5mmのドリルビットが必要です。

f:id:natsumikandiy:20190819194730j:plain

M5×18(外径)と、ワンバイ材側に3×16の皿木ネジ、ツーバイ材側に3.3×25のスリムビスを使用

 さらタッピング、ワッシャー+ネジは、ネジが目立たないですが、

作業はトラスタッピングが一番ラクでした✨

 

どちらを使うかは、持っているドリルビットやネジによってご選択頂ければと思います✨

私は↓の古いタイプの電動ドライバーを使っていますが、ドライバービットの他にドリルビットも付属されていてお得でした✨

現在は2.5mm、3mm、4mmのドリルビットが付属されているようですよ✨

 

 

アングルを使うと、棚の製作はグンとラクになりますね🎵

私は今回、2×4材を組んで作った脚に棚板と天板を取り付けたのですが、

棚板と天板は、1×6材を3枚並べたもの。

 

棚板を外側からネジ留めしようとすると、

先に1×6材3枚を合わせて棚板を作らなければならなかったり、

薄い棚板を外側からネジ留めするのは難しかったり面倒だったり。

 

天板も、薄いので内側からでなければ上からダボ穴を開けてネジ止めして、後でダボ穴を埋める…

正直面倒です(・ε・` )

 

 

アングルを使えば、

アングルで天板・棚板の作成ができ、

そのままアングルを使って

内側からのネジ止めが可能になる

ので、とても便利なんです✨

 

 

 

 今回、本当に欲しいものは買えなかったけど、

スプレー塗料のおかげで、自分好みのアングルを作ることができました✨

 

スプレー塗装は乾くのも早いし、

何かしらの作業の合間にできるし、

場所もそんなに取らないので

すっかりお気に入りです🎵

 

 

これからも、色んなものを塗装していきます

(*´∇`*)

 

スプレースプレーしつこい私ですが、お付き合い頂けると嬉しいです✨

 

 

ではでは(*^^*)

今日も最後までお付き合い頂き、

ありがとうございました(*´∇`*)

 

 

 楽天ROOMでおすすめ塗料をコレクションにまとめてます🎵

よかったら遊びに来てください(*´∇`*)

room.rakuten.co.jp