コツコツDIY ~DIY初心者が挑戦する、賃貸マンション改造計画~

狭い賃貸マンションを、スローペースでコツコツ改造中。初心者&車無しでもできるDIY事例や、調べたこと、使ったもの、失敗談など。2019年6月にうつ病発症。病気と子ども達の事を書くこともあります。

【検証】ワトコオイルにニスは上塗りできる!?油性ニスは?水性ウレタンニスは?実験してみました【ワトコオイル+水性ウレタンニス】

f:id:natsumikandiy:20211117171527p:plain

こんにちは(#^^#)

素人DIYer歴8年、なつみかん です😊

 

DIYで大人気の塗料、ワトコオイル。

私も大好きな塗料です😊

 

このワトコオイル、人気ですが防水性についての明確な説明はなく

防水性のある塗料を上塗りしてよいか、についてもはっきりした説明はありません。

 

一般的には、ワトコオイルのようなオイルフィニッシュ用のオイルは、

防水性は高くないと言われています。

  ※リボスカルデット、タヤエクステリアのように、防水性の高さが明記されたオイルもありますが、

   明記されていないものについては解らないですよね💦

 

そこで、キッチン周りや水槽の台などのDIYにワトコオイルを使う場合、

念のためニスを塗りたいけど、塗れるのか解らない…と悩むことになります💦

 

ニスを塗るならステインで色付けするのが確実ですが、

ワトコオイルの色味が気に入っていて、

≪部分的に≫防水性を付加したいだけだから、

ワトコオイルにニスが塗れるのか知りたい!

という方が多くいらっしゃいます。私もその一人。

 

ステインでワトコオイルと同じ色味を作れるか解らないし、一部のためにわざわざステインを買うのも…ためらっちゃいますし💦

 

この問題について、私も長い間悩みました…

が、2~3年悩み、調べ、実験し…今ではやっとその答えにたどり着きました😊

今日は、この【ワトコオイルにニスは塗れるのか】問題について書いていきます。

 

※結論だけ知りたい方は、目次の『実験からわかったこと』→『ワトコオイル→ニスの上塗り可否』からお読みください😊

 

 

抑えておきたい【塗装の基本】

ここは本編とは直接関係ないので、塗料についてはすでに知ってるよ、という方は目次から飛ばしてください💦

塗料の種類

DIYでよく使用される塗料には、ざっくり分けて以下の4種類があります。

  1. ステイン
  2. オイル
  3. ワックス
  4. ニス(油性ニス/水性ウレタンニス)

そして、

『2.オイル』と『3.ワックス』は油性

『1.ステイン』と『4.ニス』にはそれぞれ水性/油性があります。

 

↓1.ステイン(水性/油性)

2.オイル、

3.ワックス

 

 

4.ニス(水性/油性)

 

オイル、ワックス、ニスはそれ単体で仕上げることが可能ですが、

ステイン保護効果のない≪着色剤≫であるため、必ずオイルorワックスorニスによる仕上げが必要になります。

※商品によっては、ステインでも防水、防腐、防汚など様々な機能が付加されているものもありますが、

 本記事では機能性を付加したものは除外して述べています。

 

オイルとワックスは、着色と保護が同時にできるものがメジャーで、とても手軽です。

ただし、防水性などの保護効果はニスに比べると弱く定期的なメンテナンスが必要になります。

ただし、メンテナンスといっても難しいことではなく、単に塗り重ねるだけ、というものがほとんどです。

※本記事での『ニス』は、DIYで主に使われる≪油性ニス≫と≪水性ウレタンニス≫を想定しています。

 工作などに使用される『水性ニス』は除外して述べています。

 

ニスは、木材表面にコーティング膜をつくって木材を保護する塗料です。

DIYで使用する塗料のなかで、最も保護力のある塗料です。

綺麗に仕上げるためには、気泡や刷毛跡、ほこりの付着等に注意し、

薄く重ね塗りする必要があります。

着色が同時にできる着色ニスもありますが、初心者にはムラなく塗るのが少々難しいため、『ステインで着色してクリアのニスを塗る』方法が失敗が少なくおすすめの方法と言われています。

 

塗料の組み合わせ

[塗料の種類による組み合わせ]

ステインは、上にオイル、ワックス、ニスを上塗りすることができます。

オイルにも、ワックスやニスを上塗りできます。

しかし、ワックスとニスは≪仕上げ剤≫であり、木材表面に塗料の膜(塗膜)を作る性質上、別の塗料を上塗りすることはできません。

 

[水性/油性の組み合わせ]

また、塗装の基本として、

『水性塗料には水性/油性どちらの塗料も上塗りできるが、

 油性塗料には油性塗料しか上塗りできない』

というものがあります。

 

ただ…これに関しても、ネットには様々な記述があり…賛否が分かれています💦

①水性→油性

 ○水性塗料がしっかり乾いていれば問題ない

 ×油性の塗料が水性の塗料を侵し、剥がれやすくなる

 ×油性の溶剤が水性塗料の色を溶かしてしまう

②油性→水性

 ○下塗り塗料(油性)が完全に乾燥してからなら塗れる

 ○下塗り塗料(油性)が完全に乾燥し、かつサンディングしてからなら塗れる

 ×油性塗料が水性塗料を弾いてしまい、そもそも塗れない(または乾かない)

 ×水性塗料が定着しないので、塗れても後で剥がれる

 

さらには、塗料には相性がというものもあるようで…

『ワックス(油性)の上に水性ウレタンニスを塗っても剥がれることを証明したくて実験したら、意外としっかり定着した』、という記事もありました。

結論としては、『相性が合えばワックス(油性)→水性ウレタンニスも塗れるようだ。やりたい人は自己責任で実験してから塗装しよう』ということのようです。

 

また、私自身、水性→油性は大丈夫だと思っていたのに、水性ステインの上からワックスを塗ったら剥がれた…という経験もあります。水性ステイン塗布から1年以上経過しているにも関わらず…です💦

同じ水性ステインなのに、ワックスでがっつり剥げる商品もあれば、全く剥がれないものもありました。相性というのはあるようです。

 

[塗料の組み合わせまとめ]

塗料の組み合わせについてまとめると、↓こんな感じです↓

  • 木材表面に塗膜を作る仕上げ剤である『ワックス、ニス』には上塗りできない。
  • 他の塗料を上塗りできるのは『ステイン(水性/油性)、オイル(油性)』。
  • 原則として水性塗料の上塗りには水性塗料、油性塗料の上塗りには油性塗料が望ましい。
  • 水性→油性の組み合わせは、問題ないことが多いが、まれに水性塗料の色が剥げることがある。
  • 油性→水性の組み合わせは、推奨はできないが、相性によっては問題ないことがある。
  • 上塗りの際には、どの組み合わせでも≪下の塗料が完全に乾燥してから上塗りする≫ことが大切。
  • 水性→油性、油性→水性の場合は、さらに≪やすりで表面を軽く荒らしてから上塗りする≫のが望ましい

 

 

塗装の基本まとめ

塗装の基本をまとめると、下記のようになります。

  1. 【ステイン】…保護力がないため、必ず上塗り(オイルorワックスorニス)が必要。
  2. 【オイル】…単体での仕上げ可能。ワックス、油性ニスの上塗り可能。
  3. 【ワックス】…単体での仕上げ可能。ステインやオイルの上から塗布可能。
  4. 【ニス】…仕上げ剤。油性ニスはステイン、オイルの上から塗布可能。                                             水性ウレタンニスは、水性ステインの上に塗布可能。

 

  1. 原則、水性塗料の上には水性塗料を、油性塗料には油性塗料を上塗りする。
  2. 【水性→油性】は問題ないことが多いが、相性によっては水性が剥げることがある。
  3. 【油性→水性】はムラや乾燥不良、剥離などを起こす可能性が高いが、相性によっては問題ないこともある。

 

ワトコオイルに油性ニスは塗れる?

さて、ワトコオイルに話を戻しますと、

ワトコオイルは着色剤入りのオイル(カラーオイル)なので、

理論的にはニスを上塗りすることが可能です。

オイルは油性なので、油性ニスなら問題ありません。

 

私も普段ワトコオイル塗装面に防水性を付加させたいときは、油性ニスを上塗りしています😊

剥がれもなく、便利に使えていますよ😊

 

ちなみに、油性ニスは液体のものだと取り扱いが少々面倒です💦

私は『ペースト状の油性ニス』である≪クリアーペーストグレーズ≫を使っています。

スポンジやウエスで塗り伸ばすだけなので、とっても簡単ですよ😊

www.natsumikandiy.com

 

www.natsumikandiy.com

 

 

ワトコオイルに水性ウレタンニスは塗れる?

販売店の記載とネットの声

ワトコオイルの日本総代理店である北三株式会社のHP、『よくあるご質問』には、

ワトコオイルの上塗りについて以下のように説明されています。

ワトコオイル製品を塗った後、他の塗料を上塗りできますか?


ワトコオイルが完全に乾燥した後であれば塗装可能です。ただし、塗装後は上塗り塗装が邪魔をしてワトコオイルでのメンテナンスができなくなってしまいます。
※推奨している上塗り塗料はありません。
※上塗り塗料の種類によって密着不良を起こす場合がありますので事前に試し塗りをして下さい。
※ワトコリアレックスは上塗りできません。

よくあるご質問 | お問合せ | ワトコオイル | 北三株式会社

 

 推奨している上塗り剤はないんですね…

そして、『何の塗料なら塗れるのか(何でもよいのか)』が解らない…

 

ちなみに、2020年10月の時点では以下のように説明されていました。

Q.ワトコオイル製品を塗った後、他の塗料を上塗りできますか?また、他社塗料仕上げの上からワトコオイルは塗れますか?

 

A.塗れます。ウレタン・ラッカーやニスの様な塗膜形成タイプの塗料以外(オイルステイン等)であれば特に問題はありません。先に塗った塗料が完全に乾燥しているのを確認してから塗ってください。
※ワトコワックス、ワトコリアレックスは不可

 

「オイルステインなら問題ないが、ニスは問題あり」ということでしょうか…

よくわかりませんね💦

※この質問には、「ワトコオイルの上に他の塗料を上塗りできるか」と「ほかの塗料の上にワトコオイルを上塗りできるか」という2つの質問内容があります。

 ニスのような塗膜形成タイプの塗料の上からワトコオイルを塗っても、オイルが浸み込まないので塗れません。そのため、この「塗膜形成タイプの特に問題ない」という記述は「ワトコオイル上塗りする場合」について述べているものと思われます。

 

その後、Twitter内で≪ワトコオイルに水性ウレタンニスは塗れる≫という話題が出始め…

※ワトコオイルは最低2~3日乾燥させるという注意事項有。紹介されていたのはニッペの水性ウレタンニス。

 

人気のDIY系YouTuberさんの動画で、洗面台の塗装に【ワトコオイル→和信の水性ウレタンニス】を紹介されてましたし…

 

Twitterで、このようなやり取りを目にするようにもなりました。

 

↑こちらで紹介されている記事では、以下のように書かれています。↓

オイルフィニッシュであるワトコオイルの上に塗装は可能か?

→ワトコオイルが完全に乾燥した後であれば塗装可能です。

(水性ニス、水性ウレタンニス、油性ニス、ラッカーニス、ブライワックス)

ただし、やはり最後にはこのような注意書きが。

尚、塗料の種類によっては剥離の可能性もございますので造膜系の塗料との密着試験は念のため事前に行っていただく事をお勧め致します。

 

しっかり乾燥させれば【ワトコオイル→水性ウレタンニス】は可能、という認識でよいのでしょうか…????

 

実験からわかったこと

私はこれまで、様々な塗料の防水性実験をしてきました。

ワックスやリボス塗料の比較材料としてであったり、

まだ記事にはできていませんが、ワトコオイル自体の防水性を確認するために。

霧吹きでビショビショにしてみたり、水とカフェオレを垂らして放置してみたり。

 

それらの実験の中で気づいたことは、

ワトコオイルの防水性や上塗り可否は、

塗布する木材によっても変化する

ということです。

 

ワトコオイルの防水性の違い

まず、ワトコオイルの防水性についてですが、

100円ショップの木材(桐/広葉樹)SPF材(針葉樹)では明らかに違います。

霧吹きでまんべんなく水をかけて放置し、拭き取ると、

SPF材では湿り気はあるものの表面に変わった様子はありませんが、

100円ショップの木材は表面が毛羽立ったようになり、心なしか色褪せてしまいます。

 

水滴を放置すると、

SPF材では、6時間放置してやっとうっすら色褪せが見られるのに対し、

100円木材では6時間も放置すると濡れていた部分は明らかに褪せて毛羽立ち、跡になってしまいました。

 

ワトコオイル→ニスの上塗り可否の違い

さて、本題です。

防水性と同様、上塗りの結果についても木材による違いが見られました。

 

↓こちらの記事↓で、ワックスにニスを上塗りし、剥離実験を行った際、比較材料としてワトコオイルでも同様の実験を行ったのですが…

www.natsumikandiy.com

 

SPF材では、水性ウレタンニス塗布時も乾燥後も剥離は見られませんでしたが、

100均木材では、がっつり剥げたんです…💦

 

実験内容は以下。

  • SPF材…塗装面にカッターでキズをつけてから粘着力が高めのテープを貼り、1時間後に剥がす
  • 100均木材…塗装面にマスキングテープを貼り、1時間後に剥がす。

f:id:natsumikandiy:20210903020338p:plain

f:id:natsumikandiy:20210903175725p:plain

 

結果、下の画像でもわかるように、

SPF材ではワトコオイルのみの面も、油性ニス、水性ニスを上塗りした面も剥がれはありませんでしたが、

f:id:natsumikandiy:20210903020218p:plain

 

100均木材の水性ウレタンニス上塗り面は、がっつり剥げてしまいました💦

f:id:natsumikandiy:20211119165355p:plain

 

f:id:natsumikandiy:20210907215416p:plain

 

油性ニスなら、100均木材でも剥離は見られませんでした。

f:id:natsumikandiy:20211202221203p:plain

私の結論

ワトコオイルのニス上塗りについては、実験から以下のようにまとめられます。

  • ワトコオイルに上塗りするなら、油性ニスが安心。
  • SPF材なら水性ウレタンニスも上塗り可能
  • 100均の柔らかい木材(桐/広葉樹)には、水性ウレタンニスの上塗りは勧められない。(油性ニスの上塗りは可)

 

部分的にワトコオイルの防水性を高めたいなら、木材を問わず使用できる≪クリアーペーストグレーズ≫(油性ニス)の上塗りがオススメです😊

水性ウレタンニスのように、薄塗り刷毛跡やほこりに注意しなくてもいいですし✨

 

安全性に気を遣って、和信の水性ウレタンニスを使いたい…という方は、

SPF材に使用するか、使用する木材で一度実験を行うことをお勧めします。

※ワトコオイルもクリアーペーストグレーズも、『食品に触れるものに使えるほど安全か』については明記されていません。そのため、食器やダイニングテーブルなどにはお奨めできません💦

 和信の水性ウレタンニスは、食品衛生法に適合しており、食器にも使えると明記されています。

 

または、『安全性も防水性も高くて施工が簡単』な塗装を求めるなら、リボスのカルデットやタヤエクステリアがオススメです😊

色を混ぜれば、ワトコオイルのような色合いを作ることも可能です。

www.natsumikandiy.com

 


 

 


 

 

 

この記事が、どなたかのお役に立てれば嬉しいです😊

 

ではでは✨

今日はここまで。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました💛

 

 

www.natsumikandiy.com

www.natsumikandiy.com

www.natsumikandiy.com

 

www.natsumikandiy.com

www.natsumikandiy.com

 

 

 

 

 

買い回りにオススメ💛プチプラ品💛【楽天お買い物マラソン】

こんばんは😊

素人DIYerで うつ病主婦の なつみかん です✨

 

11/04 20時から、楽天お買い物マラソンが始まりますね。

何を買うか、もうお決まりですか?(*´ω`*)

 

今日は、買ってよかったプチプラ品(送料無料)をご紹介します✨

複数個買いで1,000円以上にすれば、買い回りのポイントアップにもなるからオススメです😊

 

1.息がしやすい立体マスク【小さめ/女性向け】

【20枚入り】398円/送料無料

レビュー高評価→☆4.24(5,369件)

 


 

息がしやすく口紅がつきにくい立体構造のマスクです😊

女性向けのサイズです✨

中学1年生の長女にもピッタリでした😊

 

本当に息がしやすく快適です✨

カラーバリエーションも豊富💛

マラソン期間中に、アプリコットなどのカラーも複数購入する予定です😊

 

2.息がしやすい立体マスク【子ども向け】

【30枚入り】499円/送料無料

レビュー高評価→☆4.45(49件)


 

立体構造で息がしやすい不織布マスクです😊

小学4年生の長男に購入しました😊

サイズもピッタリで、普通の不織布マスクでは横も上も浮いてしまっていたのですが、

立体マスクではしっかりフィットしています✨

グリーンを購入しましたが、優しい色合いで、長男も気に入った様子です😊

 

ちなみに、長男は顔も体も小さく、服のサイズも130💦

レビューを見ても≪幼児~小学校低学年≫のお子様にピッタリとの感想が多いです😊

 

3.メニューの幅が拡がる💛えびの粉末🦐

550円/送料無料

レビュー高評価→☆4.46(39件)


 

国産エビを粉末にしたものです😊

丸ごと粉末にしているので、栄養たっぷり💛

 

私は主に汁物に使っています。

【水1リットル、昆布茶小さじ1、塩小さじ1/2、エビの粉末大さじ1】で

美味しい汁物が作れますよ😊

私は大根と冷凍ホウレンソウを入れてよく作ります😊

※昆布茶を鶏がらスープの素にしても美味しいです✨醤油を足しても◎

 

他、味噌汁、味噌ラーメン、鍋、ビスク、チャーハン、パスタ、たこやき、すいとん等、使い方は様々💛

オススメです😊

 

冷凍保存すると3ヶ月以上保存可能です😊

 

4.11/17まで!クーポンで198円!サプリ2種💛

プラセンタサプリとルテインサプリが、クーポン利用で198円(送料無料)です😊


 

 


 

≪極・プラセンタ≫はプラセンタの他、鉄分やビタミンB群など、

女性に嬉しい成分もたっぷり💛

私も愛飲しています😊

 

ルテインは、PCやスマホで目を酷使している方にお勧めのサプリ💛

私もPC作業をする時間が長いので、定期的に飲んでいます😊

 

------------------------------------

 

どれも実際に購入し、ぜひオススメしたいと思えた商品です✨

 

他、1,000円未満送料無料の商品を、楽天ROOMのコレクションにまとめています😊

よかったら是非、遊びに来てくださいね💛

room.rakuten.co.jp

 

また他の記事で、1,000円~1,600円【送料無料】の商品をご紹介しています😊

こちらも是非ご覧ください😊

 

www.natsumikandiy.com

www.natsumikandiy.com

www.natsumikandiy.com

 

この記事が、誰かのお役に立てたら幸いです💛

 

ではでは✨

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました💛

 

 

着る毛布のおすすめは?!我が家の着る毛布3種比較とオススメ着る毛布✨【足まで】【男性サイズも】

こんばんは

うつ病主婦の なつみかん です😊

 

10月に入って、急に寒くなりましたね💦

我が家は北海道の賃貸マンションですが、家の中もすごく寒いです💦

ストーブは勿論出してますが、まだ10月なのに1日中つけっぱなしには抵抗があり…

夫と子ども達がいない日中は、着る毛布でしのいでいます。

 

 

着る毛布は、着たまま眠れるし動けるので、とても便利ですね😊

今日は、我が家にある3種類の着る毛布について、それぞれのメリット、デメリットと、

もう1枚購入するならコレ‼️✨と思ったオススメ着る毛布をご紹介します😊

 

 

我が家の「着る毛布」3種

我が家の着る毛布は、温かさを重視してすべて足元までのロング丈です😊

また、家庭洗濯可能なものをチョイスしています。

1.「Groony Premium(グルーニープレミアム)」(サイズ:ミドル丈)

【あたたかさ】を追求したグルーニーの着る毛布は、繊維が密集していてとても暖か。

なのに柔らかく、厚すぎることなくスッキリと着られます😊

現在のモデルは「隠し袖口」で作業時にも使いやすく、

また腰下にボタンをつけて「はだけにくい」仕上がりになっています。

 

作業しやすいショート丈も追加され、サイズ展開は2種類になっています。

 

2.「fondan」(サイズ:М)

fondanは、楽天で最も人気のある着る毛布です。

特徴は、『お手頃価格』と『肌触り』。デザインも多様です。

 

2021/10/23時点でも、送料無料で3,000円未満(楽天)で購入できるので、手軽に着る毛布生活を始められます😊

 

極細密集のフランネルを使用し、さらに椿オイルとシルクプロテインを配合することで、すべすべしっとりふわふわの肌触りです✨

 

サイズ展開はS/M/Lの3種類です。

 

3.ニトリ 着る毛布 ロング丈(NウォームSPi-n ロング) /Mサイズ

CMでお馴染み、ニトリの「Nウォーム」を使用した着る毛布です😊

ボタン式ではだけにくく、

ロング丈では裾に足ポケットがついているため、より温かく過ごせます。

また、日中の動きやすさまで考えた、様々な工夫が施されています。

(工夫については後述します)

 

「Nウォーム」を使用した着る毛布には2種類ありますが、

(【NウォームSPi-n】と、「Nウォーム史上一番温かい」とされる【NウォームWSPi-n】

我が家では価格が安い方(SPi-n)を購入しました。

 

丈の長さはミドル丈、ロング丈の2種類あり、

それぞれの丈にM、Lの2サイズがあります。

 

静電気防止、抗菌加工、保湿加工も施されており、

使わないときはクッションのようにコンパクトに畳めます。

 

 

 

温かさNo.1は✨「Groony Premium(グルーニープレミアム)」

 

グルーニーは、初めて購入した着る毛布。

夫が冬季3か月間の東京出張へ行ったのですが、その年の11月、東京にが💦

東京は暖房設備が整っていないイメージがありましたし、

出張先のマンションには温かい寝具もないもよう…

 

道民は、冬はストーブをガンガン焚いてぬくぬく暮らしますから…心配で💦

この着る毛布を楽天で見つけて、慌てて送りました。

 

結果、この着る毛布を着ていれば、暖房もほぼ必要なく過ごせたとか✨

身長169cmの夫でつま先ギリギリ、引きずらない程度の丈です😊

あれから3年。

何度も洗濯しましたが(しかも結構乱暴に)、今でもふわふわの肌触りです😊

外気温が10℃以上の日だと、長時間着てると暑くなるほど温かいです✨

 

現モデルは動きやすさも✨

我が家で使っているのは旧モデルですが、

旧モデルは身長152cmの私が着ると引きずりますし、少々はだけやすいのが難点。

袖口も絞れないので、PC作業時などはちょっと邪魔です💦

ゆったり過ごす時や、就寝時に使う人向けかな、という感じ。

 

しかし!!

現モデルでは☑内側にゴムを入れた隠し袖口がついています😊

袖をまくって固定できるので、作業も楽々🎵

 

また、新たに☑ショート丈が追加。

着たまま動き回ること(日中での使用)を想定している方は、ショート丈を選んでスリッパやレッグウォーマーを併用すると良いかもしれません😊

 

  リンク

ただやはり、裾をまくって固定できないのは残念ですね💦

身長によっては、どうしても『大きめだと引き摺るし、小さめだと足元が寒い』サイズになってしまいます。

大きめを選んで足元まで温かく、活動時には捲って動きやすく…とできたら最高なんですが💦

 

 

ニトリの着る毛布は機能性No.1✨

温かさは勿論ですが、他の着る毛布と一線を画すのは、なんといってもその機能性。

☑はだけにくいボタン式で、ガウン式の着る毛布より圧倒的にはだけにくく快適です。

また、☑袖口が絞れるようになっているので、PC作業時や家事をするときも袖が邪魔にならず、快適🎵

袖口のゴムで、猫ちゃんと遊ぶこともできますよ✨

 

裾を捲れるのが便利すぎ!!

ニトリの着る毛布は、なんといっても☑裾を捲って固定できるボタンが便利すぎるんです!

足元まですっぽり覆う長さの「ロング丈」でも、捲って固定すればサクサク動けちゃう💛

 

昼と夜、動きたいときもゆったり過ごす時も、これ1つあれば温か💛

安いタイプのものは、グルーニーほどの温かさはありませんが、十分温かいです😊

 

温かさも追求したい場合は、【NウォームWSPi-n】がおすすめ💛


 

 

fondanは心地よく寝たい人向け

fondanは、温かさも機能性も、残念ながら3種の中では最下位です💦

ただし、肌触りは抜群に良く、3種のなかでは最も薄くて柔らかい…

普段の毛布にあと1枚プラスしたいときや、少し肌寒いな…という時に使うと良いと思います😊

 

真冬の北海道では物足りない感じです💦

 

もう1枚買うなら…?

日中も寝る時も使いたい私。

とにかく温かくて、寝る時もPC作業中も温かく過ごせて、

タイピングや食事中も袖が邪魔にならず。

動きたいときには裾を引きずらず転びにくいものが良い…

 

そのため、以下の条件で着る毛布を検索しまくりました!

  1. 温かい
  2. 洗濯OK
  3. 静電気防止
  4. 袖口が絞れる、捲れる
  5. ロング丈で裾が捲れる

 

その結果、条件に合致したのは

  • ニトリ 着る毛布 NウォームWSPi-n ロング
  • 『ベルメゾン ふわふわマイクロファイバーのそのまま寝られる着る毛布 』

の2点でした。

 


 


 

 

 

ニトリの着る毛布は、現在持っている方(安い方)でも十分温かいのですが、

日中1人の時はなるべく暖房を使わず過ごしたいので…

今後購入するなら、より温かい『WSPi-n』をチョイスしようと思います。

 

ベルメゾンの方は首元にボリュームがあり、背中にも中綿が入っています😊

裾もスッキリ捲れていい感じ♪

 

Amazonでも購入できますが、2021/10/31まで、楽天でポイント10倍です😊

 

 

【番外編】ニッセンの着る毛布はショート丈でも全身温か✨

 

ニッセンの『毛布屋さんが作った あったかルームワンピース』はショート丈の着る毛布ですが、とにかく温かいと評判です😊

ショート丈なのに全身温かく感じるそう✨

袖口もゴムが入っていて捲りやすく、とても魅力的です😊

 

また、ニッセンからは『履く毛布』も出ています。もう完璧ですね💛

 

ちなみに私…こちらのニッセンの着る毛布&履く毛布…買いました💛

1~2サイズ大きめが良いとのことですが、

買おう!と決心した時には欲しかったLLサイズが売り切れで、3Lを購入。

 

結果、大きめサイズで全く問題なし✨

むしろ大きめの方が着やすくてオススメです😊

履く毛布も、裾がゴムで絞られているので、長くても全く問題ないです!

長い方が伸ばしたときにより温かいですし♪

 

本物の毛布で作られているので、肌触りがよく、とっても温かいです💛

 

 

 

寒い冬、暖房費を節約しながら快適に過ごしたいですね✨

また、起きたら子どもに布団を取られて寒い…という方は特に、着る毛布がおすすめですよ💛

 

この記事が、どなたかのお役に立てれば幸いです💛

 

それでは✨

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました✨

 

 

続・1000円~1600円【送料無料】【レビュー高評価】商品を集めてみました✨

こんにちは(*^^*)

素人DIYerで うつ病主婦の なつみかん です✨

 

10/04 20時から、楽天お買い物マラソンが始まりましたね。

皆さん、お買い物はお済ですか?(*´ω`*)

 

私は、まだこれから😊💛

欲しいものがたくさんあるので、ゆっくりのんびり買いまわろうと思っています😊

 

前回のマラソン時に、買い回りに最適な1000円~1600円【送料無料】の商品のなかでも、特にレビュー評価が高いものをご紹介しました✨

www.natsumikandiy.com

 

今回は、その続編になります😊💛

1.マグロの味が濃い!買えば買うほどお得なネギトロ💛


 

レビュー高評価→☆4.47(7,094件)

美味しいネギトロです💛

小分けパックなので、使う分ずつ解凍できて便利✨

こちらのネギトロと同梱なら、店内全品どの商品を買っても送料無料になります。

これは嬉しい😊💛

 

 

 

 

2.マスクやキッチンペーパーも♪オシャレなレザーの吊り下げティッシュケース


 

 

#レビュー高評価→☆4.58(466件)
💛本革のような高品質PUレザー
 →耐久性、撥水性が高くお手入れ簡単
💛使い方は簡単♪
 ボックスティッシュを箱ごと入れるだけ!
💛多少厚みのあるキッチンペーパーや、
 ≪マスク≫も入れられます。

💛吊り下げでも置いても良し

 →リビングや車内、デスク廻りなど、色んな場所で活躍します✨


玄関ドアにマグネットフックをつけて、
マスクを吊り下げてもオシャレで便利ですね😊💛

今なら10%ポイントバックでさらにお得✨

 

3.キッチンの臭い対策&調理や掃除がラクになる♪蓋つき吊り下げゴミ箱


 

レビュー高評価→☆4.69(16件)

💛しっかり密閉できる蓋
 →ゴミの嫌な匂いが漏れず、快適
💛広い開口部
 →ゴミ箱の上で皮むきしても、こぼさずキャッチ
💛掛けられるから…
 →ゴミ捨て時に屈む必要なし
 →床掃除も楽々

 

こんなゴミ箱欲しかった!私も購入予定です😊💛

 

4.魔法の靴消臭パウダー✨グランズレメディ💛


 

#レビュー高評価→☆4.61(1,590件)

雨で濡れた後の靴や、これからのブーツの臭いに悩んでいませんか?

夏の長女の靴、雨の季節の夫の靴…特に長女のスニーカーの臭いがきつく、

悩んでいました。

あまりに気になるので、帰宅後は足を洗ってもらうほど…💦

 

ドラッグストアや靴屋さんの消臭スプレーも色々試してみましたが、効果なく💦

こちらを試してみたところ、本当に匂いが消えてびっくりしました!

 

粉を振りかけるのは少々面倒に感じるかもしれませんが、すぐに慣れますよ😊💛

雨で濡れた時は靴乾燥機を使えば臭いも抑えられていますが、

一度ついてしまって消えない臭いには、こちらをオススメします😊💛

 

ちなみに、我が家で愛用しているくつ乾燥機はこちら↓


 

 

 

この他、楽天ROOMのコレクションに、1000円~1600円【送料無料】商品を集めてます✨

良かったらぜひ遊びにいらしてください😊✨

room.rakuten.co.jp

 

 

また、1000円~1600円【送料無料】かつ『買ってよかった』商品については、

↓の記事でご紹介しています😊

(前回/9月のマラソン時に書いたものです)

www.natsumikandiy.com

 

皆さんのお買い物のお役に立てたら幸いです😊

ではでは

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました💛

 

---------------------------------------------------------

寒くなってきましたね💦

温かい飲み物を飲んで、皆さん元気にお過ごしください😊💛

私は寒さ対策に粉末茶と保温ポット購入予定です✨

 

 

 

50%OFF⁈ お買い物マラソン開始2時間限定クーポン💛

こんにちは(*^^*)

素人DIYerで うつ病主婦の なつみかん です✨

 

本日10/04 20時から、楽天お買い物マラソンが始まりますね(*´ω`*)

 

前回のマラソンでは、開始2時間限定50%OFFクーポンを使って

買い物しようとワクワクしていましたが、

購入手続きに手間取って敗退…

狙ってたものが買えなくてションボリでした💦

 

20時になってから商品をカゴに入れたのでは遅いんですね💦

商品をカゴに入れておいて、20時に即購入手続き!じゃないと💦

 

事前に対象商品を知り、購入するものを決めて、

開始と同時に購入することが大切なようです。

 

と、いうわけで、今回は『開始2時間限定クーポン』対象商品をいくつかご紹介します😊

 

↓クーポン獲得ページはこちら↓

【楽天市場】お買い物マラソン│最大50%OFFクーポン

 

1.『スタイルオンバッグ』先着100名限定!店内全品50%OFFクーポン

こちらは先着100名、上限金額2万円です😊

1人1注文まで、PC・スマホでの購入、併用NGとなっています。

スタイルオンバッグ

 

商品例:

ミニトートバッグ

秋冬に持ちたいふわふわの【ファー】タイプが仲間入り💛
💛3つの仕切りで収納しやすい♪
💛オープンポケット
💛マチ広で多収納

可愛くて収納力のある、使いやすいトートバッグです😊

 

便利すぎるトートバッグ

💛使いやすさを追求
💛誰でも収納上手になれる
💛A4収納可
💛しっかり自立
💛カラバリ豊富

底板にICカードポケット付きで、バッグの底を改札機に「ピッ」とするだけで改札をスマートに通過できます。

 

 

 

2.『アンドイット』先着100名限定!店内全品50%OFFクーポン

先着100注文。こちらは店内全品対象ですが、予約販売商品は対象外 です。

1人1注文まで、PC・スマホでの購入、併用NGとなっています。

アンドイット (and it_)

 

着こなしの幅が広がる✨たっぷり大人のゆるニット💛

スカートにもパンツにも合わせやすく、
着るだけでオシャレ💛

 

バルーンシルエットがおしゃれなスカート

裏起毛であったか💛
バルーンシルエットがおしゃれなスカートです😊

 

その他、可愛いアイテムたくさん💛

 

 

3.『通販ライズ』先着100名限定!50%OFFクーポン

こちらは先着100名。

1人1注文まで、PC・スマホでの購入、併用NGとなっています。

便利グッズ、インナー、運動器具など様々な商品を取り扱っているショップです😊

通販ライズ

 

楽天ROOMにコレクションを作っていますので、ぜひご覧ください😊

room.rakuten.co.jp

 

いかがでしょう?

私は今回、アンドイットでロングスカートとモッズコートが買えたらいいな…💛

頑張ります✨

 

皆さんも是非是非、良い商品をお得にゲットしてくださいね😊💛

 

前回のマラソン期間中に、買ってよかった買い回り品と、

1,000円~1,600円送料無料の商品について記事にしました😊

 

www.natsumikandiy.com

 

www.natsumikandiy.com

 

どなたかのお役に立てたら嬉しいです♪

 

 

ではでは。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました💛

 

--------------------------------------------------

体が冷えていませんか?

寒くなってきましたが、体を温めて元気に過ごしてくださいね😊💛

唐辛子梅茶、美味しいですよ~✨大好きです💛

 

 

 

ワトコオイルの防水性はどのくらい?乾燥時間/濃さ/ウェット研磨の有無による違いは?【実験/まとめ】

 

こんにちは(*^^*)

素人DIYer なつみかん です(*´ω`*)

f:id:natsumikandiy:20220214041209p:plain



DIY用の塗料といえばコレ‼️というくらい人気の ワトコオイル

 

仕上がりも良く、塗って拭き取るだけ。ムラになりにくいから初心者さんにも安心。

安くて長持ち、ホームセンターでも買えるとあって、多くのDIYerに愛されています。

 

私も、100均木材を使った小物製作(配線ボックスや黒板ボード)から、

SPF材を使ったテレビ台、炊飯器やレンジを置くためにリビングに製作したレンジボード等々に利用してきました✨

f:id:natsumikandiy:20200903201848j:plain
f:id:natsumikandiy:20200903201910j:plain

※写真の棚板や黒板ボードの枠は、《ダークウォルナット》を使用しています。

 

ただ、DIYを進めるにあたり、気になってきたのが《防水性》

普段ものを置いておくだけの棚に使うなら、さほど気にならないのですが…

テーブルデスクに使うとなると…💦

 

飲物を置くこともあるし、水拭きもしたい。シミだらけになってしまったり、水拭きのたびに色が落ちてしまったらガッカリですよね💦

防水性は特に気になるところです。

 

 

 現在は、防水性が必要な場所にはクリアペーストグレーズを上塗りしています。

www.natsumikandiy.com

数々の実験をした結果、やはり

「濡れる機会の多い場所にはニスを使うのが安心」という結論に至っているものの…

 

クリアペーストグレーズ(油性ニス)については情報が少なく、”食品に触れるものに使用できるほど安全か”についてはよくわかっていません。

(これはワトコオイルも同様で、ワトコオイルは『溶剤およびその他の構成物に、有害物質に分類されている成分は含有しない』ことは明記されているものの、食品に触れるものに使えるとは明記されていません。)

www.natsumikandiy.com

 

ダイニングテーブルや子ども用のデスク、カフェトレイを作るとしたら、

できれば安全性が明記された、和信の水性ウレタンニスを上塗りしたい…

けど、油性のワトコオイルに水性ウレタンニスは塗れるのか…?

www.natsumikandiy.com

 

色々、難しいですね💦

 

でも、そもそも

ワトコオイルって、どの程度水に弱いのでしょう?

”どの程度濡れる可能性があれば”上塗りの必要があるのか…

調べてもよくわかりません。

 

そこで今回は、そもそもの【ワトコオイルの防水性はどのくらい?】について、

実験結果を共有したいと思います(*^^*)

 

 

ワトコオイルの防水性について

商品説明とネットの声

理論上では、ワトコオイルのような《オイルフィニッシュ用のカラーオイル》は、

防水性等の保護力はあまり期待できません

また、ワトコオイルの説明にも、撥水性や防水性があるとは書かれていません。

 

でも…この数ヵ月の間、

「ワトコオイルを塗布しては濡らして放置する」という実験を繰り返すうちに、

ワトコオイルは、それほど水に弱くないのではないか

と思うようになりました。

 

Twitterで↓のように呟いてみたところ

  • ワトコオイルのみで塗装したBBQテーブルを野ざらしで4年ほど置いているが保護され木が腐食してる感じもない』
  • ワトコオイルのみで塗装したものをバシャバシャ水洗いしているが劣化している様子はない』

等のご返答を頂きました✨

使用した木材にもよるかとは思いますが、体験談を聞くと水に強そうですね😊

 

ワックスとの比較

ワックスとオイルは、施工の手軽さや色合い、保護力、用途などに共通点が多く、

しばしば同列に扱われます。

 

しかしながら、【防水性】に着目するとき、

ワックスとオイルでは決定的な違いがあります。

 

オイルは木材内部に浸透して保護する塗料。

木材表面の撥水性は高くありませんが、内部を保護しているために、

水分がついても直ちに目立った傷みが生じることはありません。

 

対してワックスは、表面にワックス(油性)の膜をつくって木材表面を保護する塗料。

かつ、乾燥後も完全には硬化しません。乱暴に言えば、「完全に固まっていない着色剤入りの塗料が薄く乗っている状態」です。

そのため、擦れによる色移りが生じやすい、という性質ももっています。

 

また、ワックスは主成分が蜜ろうであるものが殆どですが、この蜜ろうは

「水を一旦は弾くが、水に濡れたまま放置すると、水を含んで膨張し白くなり、剥がれ落ちる」

という性質をもっています。

そのため、高い撥水性を持っているものの、防水性は高くありません。

10分程度放置するだけで、輪染みができてしまいます…💦

 

ワトコオイルは濡れたまま放置しても、10分程度なら輪染みができることはありませんし、乾燥後の傷み(色褪せや毛羽立ち)もありません。

この点から、【ワトコオイルはワックスよりも防水性が高い】ということができます。

 

↓の記事で、ワックスとワトコオイルの防水性比較実験をしています。

よかったらご覧ください😊

www.natsumikandiy.com

 

 

 

防水性が高いオイルとの比較

オイルの中には、保護力の高さを謳っているものもあります。

特に【屋内外用】=屋外でも使えるものは、日差しや風雨にさらされることを前提に作られていますから、防水性も高いです😊

 

リボスカルデットタヤエクステリアは、屋内外に使えるカラーオイルで、

ワトコオイルと同様塗って拭き取るだけと施工も簡単。

なのに防水性が高く

さらに「食品に触れるものにも使える」ほどの安全性の高さも魅力です。

www.natsumikandiy.com

↑の記事でワトコオイルとリボス塗料の防水性を比較したところ、

ワトコオイルは濡れた部分が褪せて毛羽立つのに対し、

リボス塗料では変化がありませんでした。

(100均の木材に水を垂らして6時間放置した場合)

洗面所やキッチンなど頻繁に濡れる場所では、リボスが向いています。

 

 

ただし、ワトコオイルでも、3時間程度濡れた程度では、

拭き取った直後は濡れた跡がつくものの、乾燥すれば跡は残りません(100均木材)。

SPF材では濡れた跡も残りません。

水に濡れない場所や、たまに水拭きする程度の場所であれば、ワトコオイルだけでも問題はないと思います。

 

 

ワトコオイルの防水性を決めるもの

私は、これまで何十回と実験をしてきた中で、

水染みができる/できないを決める大きな要因は

【乾燥時間】【ワトコオイルの濃さ】であり、

毛羽立ちや色褪せなどの耐水性は【木材の種類】によって変化する、

と感じています。

 

というのも、

私は今のところ、100均木材(桐/広葉樹)かSPF材(2×4材など/針葉樹)にしか使っていませんが、100均木材よりもSPF材のほうが水に強いという実験結果が出ています。

 

しかしながら、「水染みができやすい100均木材でも、全く染みが出来ないことがある」こともあったり。

 

また、

同じ木材に同じように塗布して同じ実験を行っても、塗布24時間後に実験した場合と、1週間程度乾燥させてから実験した場合とでは結果に差があるような気が…。

(乾燥が少ないと水染みができ、乾燥時間が長い方は水染みができなかった)

 

ワトコオイルの防水性は、塗布する木材によってもに違いが出るが、

同じ木材に塗布した場合でも、水染み(輪じみ)が出来るときと出来ないときもある…。

いったい、この違いはどこから生まれるのでしょうか。

 

そこで、ワトコオイルに防水性を期待する場合には何に気を付ければよいのかを、実験しながら検証、解説していきます。

 

 

【乾燥時間】による水染みの変化

DIY初心者の頃は、乾燥時間はもちろん確認していたものの…意外と見落としていたのが【完全乾燥までの時間】。

 

水性ウレタンニスや未晒し蜜ろうワックスの上塗りについて調べていた時、

「2~3日乾燥させれば水性でも上塗りできる」とか、

「下塗り剤が溶けないよう、2週間程度あけて上塗りする」などの記述を目にしました。また、「ニスによっては数日掛けて定着する場合がある」という記述も見たことがあります。

いずれも、標準の(説明書きに記されている)乾燥時間よりも数倍長い時間です。

 

表面が【乾燥】した状態になるまでの時間と、内部までしっかりと【完全乾燥】するまでの時間は違う。

または「乾燥した状態」と「完全硬化した状態」や「その塗料がしっかりと硬化し、木材や下塗り剤にしっかりと定着して性能を発揮する状態」は違う、ということでしょうか。

 

では、ワトコオイル2回塗り後、「24時間乾燥後(説明書き通り)」と、2日後、1週間後では、防水性に違いが出るのか。実験してみました。

f:id:natsumikandiy:20220209164052p:plain

用意したのは以下の3種類。

  1. ワトコオイル2回塗り(ウェット研磨無)
  2. ワトコオイル2回塗り(2回目を#400の耐水ペーパーでウェット研磨)
  3. リボス カルデット2回塗り(ウェット研磨無)

2回目の塗布・拭き取りから、以下の4種類の時間経過後に

水を垂らして3時間放置し、拭き取り後の様子を確認しました。

  1. ≪24h後(1日後)≫
  2. ≪48h後(2日後)≫
  3. ≪1週間後≫
  4. ≪2週間後≫

※最初に実験した『ワトコオイル2回塗り(ウェット研磨無)』は

 ≪72h後(3日後)≫にも実験しましたが、

 2日後とあまり変わりませんでした。

 そこで、他の2つでは≪72h後(3日後)≫は行わず≪2週間後≫を追加しました。

 

結果は…

f:id:natsumikandiy:20220209202938p:plain

f:id:natsumikandiy:20220209203046p:plain

木材自体の模様もあるので、写真では少々見えにくいですが…

(特にウェットっ研磨は、写真では模様で薄くなっている部分と水で白っぽくなった部分が同化してかなり見えにくいです💦)

肉眼で確認するとはっきりわかる部分に印をつけると、↓。

f:id:natsumikandiy:20220209232549p:plain


ワトコオイルでは、

乾燥後24h~72h(1~3日)しか経過していないと色褪せや水染みが生じます。

1週間経過後だと、2回塗りでもほとんど解らない程度の色褪せになり、ウェット研磨では色褪せも水染みも生じません。

 

リボスカルデットでは、2回塗りでも乾燥翌日から水染みが生じません。

 

以上のことから、ワトコオイルでは乾燥時間により防水性に差が生じること、

ワトコオイルの防水性が発揮させるには、1週間程度乾燥させることが望ましいと言えます。

 

【乾燥時間】による防水性の変化ー【まとめ】

ワトコオイルでは、≪2日後≫までと≪1週間後≫では色褪せ・輪染みの有無に明確な差がありました。

ウェット研磨では、1週間後では水の影響は見られませんでしたが、1日後・2日後では輪染みができてしまいました。

ウェット研磨無の2回塗りでは、1日後と2日後ではぱっと見でもわかる程度の輪染み(色落ち)が生じ、1週間後ではごく僅かな色褪せがありました。

 

水に濡れる機会の多い場所の家具製作にワトコオイルのみで塗装する場合には、少なくとも1週間乾燥させた後に使用することをお勧めします。

 

 

薄いと輪染みができやすい?

ワトコオイルは2回塗りが標準です。

1回目はたっぷりと。内部まで浸み込ませるために、少々ダクダクに塗ります。

15~30分放置してオイルを十分に浸透させてから拭き取り、

2回目を塗るのが基本です。

必要に応じて重ね塗りやウェット研磨をすると保護力が高まるとのこと。

 

でも、薄めに塗った色合いが気に入って、「このくらいの濃さがいいな…」と重ね塗りを躊躇することもあると思います(私はよくあります)

 

でも、仮にワトコオイルに防水性があったとしても、薄くしてしまえばその分保護力は低くなりますよね💦

そこで、以下の4つにおいて防水性がどのように変化するのか確認してみました。

※ワトコオイルは【ドリフトウッド】を使用。

  1. ワトコオイルを薄塗りしたもの
  2. ワトコオイルを標準2回塗りしたもの(1回目をたっぷり
  3. ワトコオイルを標準塗りし、2回目でウェット研磨したもの
  4. ワトコオイル【薄塗り1回】に防水性の高い上塗り剤を塗布したもの

f:id:natsumikandiy:20220115203105p:plain


【霧吹き実験】…撥水性と防水性(水の浸透)の確認

ワトコオイル塗布面に霧吹きでまんべんなく水を吹きかけ、

直後の様子と1時間後の様子を確認します。

 

霧吹き直後

f:id:natsumikandiy:20220123211847p:plain

霧吹き直後(上の写真)の様子を見ると、

ワトコオイルのみでは『たっぷり』『ウェット研磨』でも、水はべちゃっと広がり、

撥水はしていません。

防水性のある上塗り剤を塗布したものは水が粒上になり、しっかり撥水されています。

 

撥水性、という面では、薄く塗ってもたっぷり塗っても、塗り重ねてウェット研磨をしても特に向上しない、と言えそうです。

 

霧吹き1時間後

f:id:natsumikandiy:20220119103321p:plain

水をかけて1時間経過すると、ワトコオイルのみでは水が減っています。

薄く1回塗っただけでは、水は完全に浸み込んでしまい、表面には全くありません。

 

2回以上塗り重ねた場合には、『薄く』『たっぷり』『ウェット研磨』で明確な違いは確認できませんでした。

ただ、わずかではありますが、水の残り具合は

『薄く』<『たっぷり』<『ウェット研磨』

のように見えました。

 

防水性を期待したい場合は、薄く塗るよりもたっぷりと、だた塗り重ねるよりもウェット研磨をしたほうが安心である、とは言えそうです。 

 

上塗り剤を塗ったものは、直後と変化がありません。水は小さな粒状のまま残っています。

 

長時間濡れた状態が続く場所では、ワトコオイルだけでは木材内部の腐敗が心配なので、上塗り剤を塗布するのが安心かと思います。

f:id:natsumikandiy:20220119103412p:plain

 

【水滴実験】…防水性(水の浸透/輪染み)の確認

塗装面にコーヒー(カフェオレ)、水をそれぞれ垂らして放置し、

拭き取った後の様子を確認します。

放置時間は≪3時間≫ と ≪6時間≫。

水染み、輪染み、色褪せ等を確認します。 

 

水滴実験3時間

f:id:natsumikandiy:20220125013306p:plain

 

f:id:natsumikandiy:20220125225333p:plain

1回目を薄く塗ったものでは、特に「水」を付けた部分が濡れ、くっきりと跡が残っています。

乾燥すると見えなくなりましたが、塗れた部分が色褪せ、毛羽立ちが見られました。

1回目をたっぷりと塗ったものでは、塗れた跡はありましたが乾くと跡はなくなり、特に色褪せや毛羽立ちも見られませんでした。

ウェット研磨したものは、触ると湿った感じはするものの、水の跡は残らず、乾燥後もツヤが保たれていました。

上塗りしたものは、拭き取り後に水分は残らず、跡も湿り気もありませんでした。

 

水滴実験6時間

f:id:natsumikandiy:20220127002842p:plain

f:id:natsumikandiy:20220127003126p:plain

6時間後では、時間の経過とともに液体が拡がり、コーヒーと水の距離が近かったために混ざってしまっていました。

コーヒーは浸み込みにくいのか、3時間で水の跡がついた部分にも跡がついていません。

 

そこで、水とコーヒーが混ざってしまった『1回目薄塗り』『1回目たっぷり』『ウェット研磨』で、水のみで実験をやり直すことにしました。

 

※『上塗り』面では水がそのまま残っており、拭き取り後は水の跡も湿り気も有りませんでした。

 

水滴実験6時間…やり直し

青色の点線内、左寄りに水滴を垂らし、6時間後の様子を見ました。

f:id:natsumikandiy:20220127003919p:plain

『1回目薄塗り』では特に水染みが酷くつきました。

1回>2回>3回と塗り重ねるごとにシミは薄くなっていますが、3回塗りでもぱっと見ではっきりわかるほど目立つ輪染みになっています。

 

『1回目たっぷり』では1回塗りだとぱっと見でわかる程度、2回塗り(標準の塗り方)ではよく見るとわかる程度に輪染みが着きました。3回塗りでは塗料が染み出したような跡が僅かに着きましたが、修復が困難なほどではなく、目立ちません。

 

『ウェット研磨』は1回だとわずかにシミになっていますが、目立たない程度です。

 

f:id:natsumikandiy:20220127024541p:plain

f:id:natsumikandiy:20220127024613p:plain

f:id:natsumikandiy:20220127024648p:plain

 

薄いと輪染みができやすい?ー【結論】

霧吹き実験にて、『薄く1回塗り』したものと『たっぷり1回塗り』したものでは、水の浸み込みにくさに明確な違いが見られました。

 

水滴実験6時間では、『薄く1回塗り』したものと『たっぷり1回塗り』したものでは、どちらも塗料が染み出したような輪染みがつきましたが、『たっぷり』のほうが塗料の染み出しが少ないように見えます。

 

塗り重ねると違いが明確になります。薄く3回塗りでははっきりとした輪染みになっているのに対し、たっぷり3回塗りでは輪染みは確認できません。

さらに、1回目を薄塗りして3回重ね塗りしたもののほうが、たっぷりと1回だけ塗ったものよりも輪染みが濃くついています。

 

 

以上のことから、

  • ワトコオイルを薄く塗ると防水性が低くなってしまうこと、
  • 1回目を薄く塗ると、その後に塗り重ねても防水性は低いままになること

が言えます。

ワトコオイルの防水性を高めるためには、1回目をたっぷりと塗り、内部によく浸透させてから重ね塗りすることが重要のようです。

 

重ね塗りをするほど防水性は増す?

霧吹き実験を見てみると、塗り重ねによる撥水性の向上は確認できませんでした。

塗り重ねたものでも水はべちゃっと広がり、粒状にはなりません。

ただし、『ウェット研磨2回』と『ウェット研磨3回』を比較すると、ウェット研磨の方に水の盛り上がりがあり、若干ですが水を弾いているのかな?という感じはありました。

 

次に、水の浸み込みにくさ、という点では、

霧吹き実験1時間後で、『薄く1回』では完全に水が浸み込み切ってしまいましたが、『薄く2回』『薄く3回』では水が残っていました。

ただ、2回と3回での明確な違いは見られなかったので、重ね塗りすれば単純に防水性が向上するというよりは「ある程度の濃さがあれば一定の防水性(浸み込みにくさ)が得られるが、重ね塗りをした分だけ水をガードする効果が上がり続けるわけではない」というものかと思われます。

 

輪染みについて、6時間の実験結果を見ると、『薄く』『たっぷり』『ウェット研磨』のどれも、塗り重ねるごとに輪染みが少なくなっています。

重ね塗りをすることで、木材内部の保護力が向上し、結果として水が染みても輪染みができにくくなると言えそうです。

 

以上のことから、

内部への水の浸み込みにくさ、という面では、重ね塗りの回数は関係なく、ある程度の塗布量があれば一定の防水性(浸み込みにくさ)は保たれるといえるでしょう。

水染みのできにくさという面では、重ね塗りをするほど防水性は高くなります。

その際、薄く塗り重ねるよりも、1回目をたっぷりと塗ってから塗り重ねる方が水染みは出来にくくなります。

ウェット研磨を重ねるとさらに水染みは出来にくくなると言えます。

 

ウエット研磨の効果は?

ウェット研磨とは、オイルが乾かないうちに濡れた状態で研磨をすることです。

こうすることで、研ぎ粉とオイルが木材に刷り込まれてツヤが出るとともに、

研ぎ粉が木材の隙間に入り込んで滑らかな表面になります。

 

ウェット研磨を重ねることで、よりしっとりとした肌触りになります。

f:id:natsumikandiy:20220214040025p:plain

 

霧吹き実験1時間後では、『薄く』『たっぷり』と比べると、『ウェット研磨』は濡れたままの範囲が広く残っている量もわずかに多く感じました。

※ただし、ウェット研磨を重ねても、明確に浸み込みにくさが向上するわけではありませんでした。

 

水滴実験6時間では、『薄く』『たっぷり』と比べて明らかに輪染みが少ないという結果が得られました。ウェット研磨2回、3回では、うっすらとした輪染みさえ確認できません。

 

また、今回のウエット研磨では同じ#400の耐水ペーパーを使用しましたが、

耐水ペーパーの番手を上げながら4回までウエット研磨を繰り返した木材で霧吹き実験を行ったところ…

f:id:natsumikandiy:20220213011001p:plain

f:id:natsumikandiy:20220213012255p:plain

ウェット研磨3回、4回になると、明らかに水を弾いており、また水もほとんど残っています。

 

以上のことから、ウェット研磨は撥水性、防水性の向上に有効であり、

3回行えば輪染み防止にも効果があるということができると思います。

 

※こちらの耐水ペーパーは、コスパが良くダイソーのハンドサンダーにもピッタリ😊

 おすすめです💛

f:id:natsumikandiy:20220214062258j:plain

 

塗布する木材による違い…防水性/水性ウレタンニス上塗り可否

同じワトコオイルを同じように塗っても、塗布する木材によって防水性に違いが生じます。

 

今回改めて実験しませんでしたが、以下の記事にて100均木材/SPF材それぞれにワトコオイルを塗布して防水性実験を行いました。

www.natsumikandiy.com

実験結果は以下になります。

f:id:natsumikandiy:20220214060948p:plain

100均木材では、シミは残らなかったものの、3時間でも水に濡れた跡がくっきりついており、6時間では濡れた部分が褪せて毛羽立ってしまっていました。

対してSPF材では、3時間では変化がなく、6時間でも「よく見るとうっすら褪せたかな?」程度でした。

 

この点から、100均木材(桐/広葉樹)とSPF材(針葉樹)のように、木材自体の防水性が異なると、それに応じてワトコオイルの防水性にも差が生じると言えます。

 

 

また、水性ウレタンニスの上塗り可否も、木材により異なります。

下記の記事でニスの上塗り実験をしてみたところ…

www.natsumikandiy.com

 

油性ニスは、100均木材でもSPF材でも剥離しませんでしたが、

水性ウレタンニスは、100均木材では剥げてしまいました。

SPF材では水性ウレタンニスでも剥離しませんでしたので、ワトコオイルに水性ウレタンニスを上塗りする場合は、SPF材を使用するか、試し塗りをして確認することをおすすめします。

 

ちなみに、水性ウレタンニスを上塗りする場合は、ワトコオイルは最低でも3日間、できれば1週間ほど乾燥させましょう。

 

 

まとめ

ここまでの実験結果をまとめると、以下のようになります。

 

①ワトコオイルのみでも、1回目をたっぷりと塗って3回重ね塗りすれば、濡れたまま6時間放置しても水染みができない程度の防水性が得られる。

 

②ウェット研磨を3回行うことで、撥水性・防水性を向上させることができる。

ウェット研磨を繰り返す際には、耐水ペーパーの番手を#400→#800→#1600とあげるのが望ましい。

 

③『薄く1回塗り』の色合いを保ちつつ防水性を持たせるには、油性ニスや水性ウレタンニス等上塗り剤を利用するのが望ましい。

3日~1週間乾燥させてから上塗り剤を塗布する。

ただし、水性ウレタンニスを選択する場合は、木材の種類に注意する。

→≪100均木材/桐/広葉樹≫はNG、≪SPF材/針葉樹≫はOK

 

④乾燥時間は重要。ウェット研磨をした場合でも、塗れる場所で使用する際は1週間程度乾燥させるのが望ましい。

 

ダイニングテーブルやデスクには使えるの?

ウェット研磨を重ねれば、6時間の水分放置にも耐えうる防水性が得られます。

ただし、塗布する木材や浸透具合にも左右されるため、ワトコオイルだけでは若干の不安が残ります。

 

メンテナンスをしても、1週間乾燥させることが望ましいため、できれば上塗りするのがおすすめです。

 

クリアペーストグレーズ(油性ニス)なら、作業時間も少なく、ムラなく塗り広げることができ、質感も大きく変わらないのでおすすめです😊

 

安全性に配慮したい場合は、食品衛生法に適合している和信の水性ウレタンニスが望ましいのかもしれませんが、個人的にはメンテナンスが簡単なリボス塗料の≪クノス≫がオススメ。

 

 

もっといえば、≪リボス カルデット≫でワトコオイルの色合いを作って使用するのがおすすめです😊

www.natsumikandiy.com

 

[rakuten:zakka-hows:10000266:detail]

 

今後は、≪上塗り剤のおススメはどれ?≫についての実験記事を書こうと思っています。

 

長々となってしまいましたが、ここまでお読みいただき、ありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

1000円~1600円【送料無料】【レビュー高評価】商品を集めてみました✨

こんにちは(*^^*)

素人DIYerで うつ病主婦の なつみかん です✨

 

9/19から始まった楽天お買い物マラソンも、もう中盤。

皆さん、お買い物はお済ですか?(*´ω`*)

 

私は、まだこれからです💦

欲しいものがいくつかあるのですが、送料が高くて💦

なんとか39ショップでまとめて買えたら…と、検索途中です😊

 

それと、ポイントアップのため1000円~1600円【送料無料】の商品も引き続き探しています😊

今日は、1000円~1600円【送料無料】の商品のなかでも、特にレビュー評価が高いものをご紹介しますね✨

 

 

 

1.美味しい!国産カットわかめ

レビュー評価 【4.68 / 1,411件】


 

戻し簡単🎵シャキシャキ美味しい国産わかめです✨

国産ワカメはスーパーだと16gで300円前後。

こちらは90gで1,120円。かなりお得! 買って損はないです✨

 

2.ウッドビーズのカーテンタッセル

レビュー評価→4.57 / 100件✨


 

こちらはとにかくオシャレ💛

とても可愛い!気に入っている!というレビューが多いです(⌒∇⌒)

 

3.廊下、クローゼット、キャンプ、防災にと用途色々✨人感センサーライト

レビュー評価 →【4.47 / 606件】


 

 

付属のねじや両面テープで、どこでも簡単取り付け♪
マグネット台座なので、ライトの向きを簡単調整♪
クローゼット はもちろん、 階段 ・ 寝室 ・ 廊下
玄関 ・ キッチン など様々な場所に設置可能です✨

本体を取り外しても、使用でき
常時点灯ONモードにも切り替え可能なので
懐中電灯 代わりにも✨
停電 のときや、 アウトドア の夜の移動時
ちょっとポストの中を確認しに行くときなどにも便利♪

 

4.リピ確定💛めっちゃ美味しいフロランタン

レビュー評価→ 【4.86 / 263件】


 

 


数々の名店で修業を重ねた主人がつくり上げる、
アーモンドの風味漂うフロランタンです💛

1000円ポッキリ。5袋と少なめですがとても石工、満足度の高い一品です😊

 

クッキー部分が薄い方が好き…という方は、こちらがオススメ💛

B6サイズ、たっぷり大満足のフロランタンです😊


 

 

5.番外編/えびの粉末

こちらは一つ550円(送料無料)。

国産(香川県伊吹島沖産)のえびをまるごと粉末にしてるから、

ひと匙でどんなお料理もワンランクアップ💛

これからの季節、温かいメニューが美味しいですね😊

味噌汁やお吸い物などの汁物や鍋、うどんにラーメン、パスタ、チャーハンにも✨


 

 

 

楽天ROOMのコレクションに、買い回りに最適な商品を集めてみました✨

良かったらぜひ遊びにいらしてください😊✨

room.rakuten.co.jp

 

また、1000円~1600円【送料無料】かつ『買ってよかった』商品について、

↓の記事でご紹介しています😊

www.natsumikandiy.com

 

皆さんのお買い物のお役に立てたら幸いです😊

ではでは

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました💛

 

---------------------------------------------------------

最近、こちらのお鍋を買いました✨

大きくてオシャレで、こびりつかず汚れもスルッと落ちます😊

おでんや豚汁など、たっぷり作れますよ💛秋の味覚を楽しみましょ~♪